読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AoiMoeのおはなし

アイカツロス症候群のリハビリ活動二次創作

星宮いちご、結婚します! ~ 幕間劇③

いちご、結婚するってよ アイカツ! アイカツ!二次創作

星宮いちご、結婚します! ~ 神崎美月編 - AoiMoeのおはなしの続きだよ。

レッスンの後で

「ふう……今日はここまでにしましょうか」

「そうだね。おつかれ、美月」

「おつかれさま、みくる」

いちごちゃんたちが帰っていってから、あたしたち二人も日常に帰ってきて、今この時までWMのレッスンを続けていた。もう日もとっぷりと暮れてしまってる。

「それにしても、いちごちゃんにはビックリだね」

「ええ。……でも、何かそれも、いちごらしいじゃない」

「そうだねー。……そうだ、あたし、まだ美月にも話したことがない目標が一つあるんだ」

「何かしら」

「それはね……30歳までに結婚する!」

「あら、意外、みくるにも結婚願望があったのね」

「えー、ひどいー、あたしだって、綺麗な花嫁さんに憧れる、乙女な一面があるんだからー」

「うんうん、みくるは乙女よね」

「なーんか引っかかるなあ……。でも、もし、30歳までに結婚できなかったら……」

「できなかったら?」

「美月、あたしのこと、一生養って!」